2017年11月11日 (土)

SDCLI Error Out "Failed to create the processor for command format"

昨日 Windowsの SQL Developer 17.2のsdcliコマンドで整形しようと思ったらハマったので、備忘録


SDCLI Error Out "Failed to create the processor for command format" (Doc ID 2297353.1)

Oracle SQL Developer - Version 17.2 and later
と記載されているようですが、Version4.2で発生していたのでそのまま新版でも引き続き発生してるという感じですね。
改善されるまでの間、面倒くさいので、Version 4.0.2〜4.1.5あたりをインストールしてSQLを整形したほうがイライラしなくてよいと思います。

discus-mother:bin oracle$ cat version.properties
COMPANY=Oracle
PRODUCT=SQL Developer
VERSION=4.2000170891709f
VER=4.2.0
VER_FULL=4.2.0.17.089.1709
BUILD_LABEL=17.089.1709
BUILD_NUM=17.089.1709
EDITION=
discus-mother:bin oracle$
discus-mother:bin oracle$ sdcli format intput=sample.sql output=sample_fmt.sql

Oracle SQL Developer
Copyright (c) 1997, 2017, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Failed to create the processor for command format

私の場合、SQL Developer 4.0.3をインストールしてSQL文整形オンリー使いで回避しました。


参考 SQL Developer 4の素敵なコマンドライン de SQL整形 :)
Note: ディレクトリ指定の一括変換も動作が怪しいことがあるので、単一のSQL文整形を繰り返すようなshell作ったほうがいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

SQL Developer de Real time SQL monitoring / FAQ

Oracle Database 12c EEかつ、Diagnostic Pack / Tuning Packもあるのに
SQL real time monitoringしないのはもったいないという話から、
http://www.oracle.com/technetwork/jp/ondemand/db-basic/d-16-ssqltuning-1448439-ja.pdf

EMなくても簡単にできないのか? 

と聞かれたので

おすすめなのが、SQL Developer

SQL Developer 4.2
http://www.oracle.com/technetwork/jp/developer-tools/sql-developer/downloads/index.html

テキストよりGUIでという方にはおすすめ。

細けーはなしはいつか書くつもりですが、とりあえず、こんなことを確認できるんでっす。

20170617_110017

20170617_110411


20170617_110436


!!!!!ここ重要!!!!!
以下のダイアログには、Tuning Packが必要とありますが、Tuning Packを利用するにはDiagnostic Packが必要なので、 Real time SQL monitoringを行うには、Diagnostic PackとTuning Packの両方が必要というこなので、間違わないようにしてくださいませ。マニュアルにはしっかり書かれてますが、折角ダイアログで警告してるのにコメントが残念な。
https://docs.oracle.com/cd/E57425_01/121/DBLIC/options.htm#CIHFIHFG

20170617_110454

20170617_121606


20170617_121624


20170617_121629


20170617_121637


| | コメント (0) | トラックバック (0)