« 実行計画は,SQL文のレントゲン写真だ! Oracle Database編 (全部俺)Advent Calendar 2019 おまけ#3 | トップページ | How to fix when can't boot VM - VirtualBox error : Trying to open a VM config ".... .vbox" which has the same UUID as an existing virtual machine / FAQ »

2019年12月31日 (火)

Mac De Oracle - 気づいたら15年たってた / メモ

カーグラフィックTV(おじさんたちしか見ないだろうけどw)って結構振り返りネタしてるので、Mac De Oracleもたまにはそんなネタを。

ところで、このブログのタイトルですが、当時Mac de Zope(後にCube de Zopeに改名)というPythonというかZopeネタ扱っていたサイトがお気に入りで、その名称などにインスパイアされたのが、このMac De Oracle。
http://discus-hamburg.cocolog-nifty.com/mac_de_oracle/2007/08/post_5133.html

Mac De Oracle season 1 episode 1! 記念すべき第一回話w うちの奥さんからBlog楽しいよー、書いてみなよーと、そそのかされたのが運の尽きw (嘘
2005/5/24 - Panther De Oracle10g その1

Cube G4からPowerMac G5になったので、season 2 かだよな〜。OracleからGeneric ConnectivityでPostgreSQL、MySQLそして、FirebirdとかDB Linkでぜーんぶ繋いでた。仕事でしらべてたとはいえ、いろいろ熱いなw
2005/12/31 - Mac De Oracle Heterogeneous! #3

2006年ぐらいからRACも避けて通れなくなりつつあり、資金のない中とうやってお勉強しましょうかということになるわけです。はい。OTN Professional というやつがあって、それを十二分に活用してたのがこと時期かな〜
まだリアルな環境ですね。
2006/12/30 - Mac De Oracle - 10万円 de RAC #2

実はこのころから開発片手に、チューニング案件が多くなってきました。ネタにもしてましたが、このころ多かったのが Rule Base OptimizerからCost base Optimizerに切り替わってCost Baseなにそれ、バインドピークなにそれー
みたいなところからシステムテストやら負荷テスト時期になる、あちこちで、火の手が上がる。みたいな時期でしたーw

バインド変数を全く使ってないシステムで、結合テストで負荷試験したらCPUリソース枯渇 - HPのデカイサーバーがw - バインド変数使えよ案件 とか

32bitのWindowsでメモリ不足が様々な問題を引き起こしてた、それにバインド変数つかってねーし、ORA-12518連発 - バインド変数使えよ、階層問合使えよ、32bitのメモリ空間のサイズ考えてねー 案件 とか

火消しでいろいろ呼ばれましたーw

という、今ではあまりお目にかからなくなってきたチューニングの数々ですが、これ以降SQLチューニング案件に関わることが多くなっていきますw が、子供がうまれて、それどころじゃない、という感じにもなったのがこのころですねw 保育園待機児童問題に気づいたのもこのころでした。
2007/12/31 - よいお年を! 2008/12/28 - よいお年を! 2009/12/31 - よいお年を!

子育てでドタバタしている間にも、世の中は変わっていきます、そして、VirtualBox de RAC というリアルな環境から仮想環境で Oracleと戯れ始めます。  
2010/12/31 - VirtualBox de Oracle11g R2 RAC #13

この年に、JPOUG (Japan Oracle User Group)がBootしました。そして、そのきっかけを作ったGuutaraと先日で飲んだばかりw。twitterやjjugとかGoogle Waveとかゆるーいつながりがすべての始まりでしたね〜。
2011/12/31 - よいお年を!

このころRACネタを封印、s4r_agentさんがRAC何ノード起動できるかシリーズをスタート。SQLチューニングでスクランブルしたり、DBおそーいと呼ばれていったら、javascript遅いだけーみたいな IEのjs遅い案件に巻き込まれることもおおかった年w でした。
2012/12/25 - Indexがあれば、いいってもんじゃない。中身がたいせつ

こんなネタもやってましたねー
2013/12/31 - SELECT ~ FOR UPDATE SKIP LOCKED その2

SQLチューニングキャラが確立されてきたこともあり、ネタ傾向が徐々に変わってきたような気がします。
2014/12/17 - 机上SQLチューニング、クイズ! 駆動表(外部表)はどれだ!!!!

細かいテクニックをおぼえるのに遊びながら覚えてたようなw
2015/12/30 - Pipelined table function で ascii art

昔のmacOSというかMacOSというか、Kanji Talkというか無駄なところにいろいろニッコリするような仕掛けがあってある意味余裕がある感じがしなくもないわけですが、最近のOS含め、そんなのあるのかなー。
2016/12/30 - 昔、Mac OSがやってようなことを... VirtualBox の GuestOS起動スプラッシュ

いろいろと悩み始めてた年ですw
2017/12/4 - ”utl_file I/O” - この症状はあれの可能性が高いですね。

そして, 移籍後、気持ちの余裕がなくてあまり書けてない年だったw
2018/11/25 - MacPro (mid2012)をmacOS Mojaveにアップデート / FAQ

気持ちの余裕は無いなりにw いろいろやってますw
2019/12/30 - 実行計画は、SQL文のレントゲン写真だ! Oracle Database編 (全部俺)Advent Calendar 2019 おまけ#3

2019/12/31
そして、16年目へ
52700470

|

コメント

コメントを書く