« SQL Developer 4の素敵なコマンドライン de SQL整形 :) | トップページ | InterSystems Symposia 2014に行ってきた »

2014年6月21日 (土)

db tech showcase 2014 Osaka に行ってきた

I love your data(どこかのパクリw) な人たちが、いろいろなDBMSを見聞きし、それぞれの思いで、何年か先の未来に、それぞれの思いを馳せる

そんな、集まりが、 db tech showcase 2014 Osaka 

(ん....俺っぽくない出だしを書いててワロタ....)


に臨時休業(自分ではこれも仕事のうちなんだがw 仕事って思ってないだけw)して参加した。
https://www.facebook.com/db.tech.showcase

Slideshare : セッション資料はここ


話を聞いていたら、オレオレレプリケーションできそうな気になるから不思議 :) .
オレオレ、ゴルゲやオレオレ、attunityとか、自分で作って試してみると、面倒くさいポイントとか見えていいかもね。
Attunity Replicateの画面を初めてみたけど、シンプルで好きなデザイン。
B31 : LogMinerってレプリケーションソフトで使われてるけどどうなってる? / 森田俊哉(インサイトテクノロジー)


Oracle以外の話も聴きたくてNoSQL系などをチョイス。 割り切った実装で特定用途でその力を発揮する。割り切り大事。
D32 : Amazon Redshift Deep Dive / 大久保順(アマゾンデータサービスジャパン)


B33 : Riak: 本物の高可用性を実現する仕組みとは? / 佐藤 貴彦 (Bashoジャパン)


D34 : データウェアハウス・エンジンTeradataのご紹介とビッグデータ統合アーキテクチャー / 山本 泰史(日本テラデータ)


The Machine!にも関連するのだろうけど、Memristorの話題も!
D35 : インメモリーデータベース徹底比較 / 小森博之(日本HP)


そしてスペシャルセッション、遠い未来じゃないはなし
A36 : ウエアラブルとO2Oが切り拓くICTの新地平 / 村上憲郎

vessylもそんな”もの”の一つかもしれない。飲みものの分析ができるんだからトイレにも応用できるんじゃないか的な :)
日本のトイレがそうなるかは分からないけど、先にやってくれたら面白いかもね。
毎日が健康診断、データはかかりつけの医師に共有されていて、気になるデータが見つかると、洗面台のミラー風マルチタッチデバイスに情報がプッシュされ...必要なら、その場で通院予約、その後待たされることなく診察なんて時間の無駄がなくていいな〜と、ぼーっと妄想していたり。

楽しいやね。 :)

そういえばそんなシーンのある映画で思い出したのがこれ



T-シャツ、ありがとうございました。
Bqilsptcyaae4vjjpglarge

東京から大阪への新幹線で日帰りだと電池切れ感が半端ないので一泊することをおすすめしますw


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106341/59851454

この記事へのトラックバック一覧です: db tech showcase 2014 Osaka に行ってきた:

コメント

コメントを書く