« 7/21(土)に Japan Oracle User Group主催のイベント開催! | トップページ | VirtualBox 4.1.18 released! »

2012年6月23日 (土)

Mac OS X Lion (Server) で Hyper-Threading を ON/OFFする方法

Mac OS X Lion (Server) でHyper-ThreadingのON/OFFを試してみた。

Terminalからnvramコマンドたたけばできるのね。脳のシワ1つ増えたw

(sudo nvram -h でヘルプでるから!)

HTを止めて、12coreで動作させてみる。
設定内容を確認しとく

discus-mother:˜ oracle$ sudo nvram -p
SystemAudioVolume 0
EFIBluetoothDelay %b8%0b
fmm-computer-name discus_mother
discus-mother:˜ oracle$

SMT=0を設定するとHTをOFFにできる。設定内容も確認しておくよ。

discus-mother:˜ oracle$ sudo nvram SMT=0
discus-mother:˜ oracle$ sudo nvram -p
SMT 0
fmm-computer-name discus_mother
EFIBluetoothDelay %b8%0b
SystemAudioVolume 0
discus-mother:˜ oracle$

設定内容を反映させるには再起動が必要なのでお忘れなく。
(いったん起動してから、再び、起動音とともに再起動、ようするに、2度起動音がでるので驚かないでね)

アプリケーション>ユーティリティ>アクティビティモニター>⌘2 でCPU使用率フローティングウィンドウを表示して確認!
確かに12CPUに見える。次いでなので軽く負荷をかけてみた :)


20120622_235639


再び、HTをONにして24CPUにしてみる。

discus-mother:˜ oracle$ sudo nvram -d SMT
discus-mother:˜ oracle$ sudo nvram -p
SystemAudioVolume 0
EFIBluetoothDelay %b8%0b
fmm-computer-name discus_mother
discus-mother:˜ oracle$

ここで再起動。

CPU使用率フローティングウィンドウ。こんどは思いきって負荷をかけてみた。お〜〜〜〜〜っw




20120623_01129

20120621_03925


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106341/55029233

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OS X Lion (Server) で Hyper-Threading を ON/OFFする方法:

コメント

コメントを書く