« つい買ってしまった。SONY HandyCAM UX7 その1 | トップページ | つい買ってしまった。SONY HandyCAM UX7 その2 »

2008年11月26日 (水)

Greeさん主催のオープンソーステクノロジー勉強会へ参加してきた。

昨日は、Greeさん主催のオープンソーステクノロジー勉強会へ参加してきた。
http://labs.gree.jp/Top/Study/20081125/Report.html

今回のお題は「Hadoopの概要と最新の動向」「HadoopとEC2による、『安くて簡単』大規模データ処理」

前半は「Hadoopの概要と最新動向」/太田一樹さん
後半は「HadoopとAmazon EC2による安くて簡単大規模データ処理」/blogeye開発者の大蔵勉さん


勉強会の模様はustreamでも配信されている。
http://www.ustream.tv/channel/gree_ost

Free TV : Ustream

Hadoop(Hadoop Distributed file systemとHadoop mapReduce)はGoogleのGFS(Google File System)とMapReduceというGoogleの大規模分散ファイルシステムと分散掲載フレームワークのクローンだという程度の知識しかなかったのだが話を来てみるとこれがなかなか興味深い。
いつもはデータベース(RDBとかORDBばかり)と戯れていることもあるが、久々に右脳を刺激された感じ。(^^;

勉強会にはお約束の懇親会ですが、うちの最優先課題である1歳になったばかりの息子の世話を妻と私でどのようにすれば最適に負荷”分散”できるかをいろいろ実験中だったこともあり息子と妻が六本木ヒルズのスタバで待機させていたので早々に撤収。次回は懇親会も参加できるように子育ての負荷分散方式をもう少し考えなきゃ・・・w

追記:
子づれで思い出したのだが、大きなベビーカーで六本木に向う途中千代田線から日比谷線への乗り換えに霞ヶ関駅を選んでしまった私の調査不足もあるのだが<、子育て支援だなんだかんだと言っている割にお国のお膝元である霞ヶ関駅で千代田線側だけにしかエレベータが無いのは問題だよ。日比谷線に乗るのにエスカレータと階段でベビーカーを担ぐなんて・・・プンプンのプン!
Google Map + Street Viewで東京などの地下鉄まで見れると便利かも。エレベータまでの経路も一目瞭然になれば便利かも・・

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Greeさん主催のオープンソーステクノロジー勉強会へ参加してきた。:

コメント

ファイルシステムも子育てもバック支援が大事ってことよね。

投稿: ちゅま | 2008年12月11日 (木) 23時21分

コメントを書く