« Java ユーザグループ結成総会/記念講演 | トップページ | DashCode Public Beta - Dashboard de OTN-J #7 »

2007年4月24日 (火)

Mac De Oracle : Oracleのバージョン確認(FAQ) #4

Oracle WebTool kitのバージョンを確認するには?

OWA_UTILパッケージの get_version関数を使う!


ちなみに、SQL*Plusから接続するユーザは、SYSユーザである必要はないが、Web toolkit関連パッケージの実行を制限している場合には権限が付与されているユーザで接続すれはOK。


OWA_UTILパッケージにアクセスできるか簡単に確認するには、

SQL> desc owa_util

としてパッケージに定義されているプロシージャやファンクションの一覧がでてくれば実行可能だ。


SYS> select owa_util.get_version from dual;

GET_VERSION
--------------------------------------------------------------------------------
10.1.2.0.6

SYS>

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106341/14831044

この記事へのトラックバック一覧です: Mac De Oracle : Oracleのバージョン確認(FAQ) #4:

コメント

コメントを書く