« Mac De Oracle なんですが、Windows(32bit)でのOracleな話 #3 | トップページ | multi-touchの噂 »

2007年3月 6日 (火)

Mac De Oracle - UML Modeling Tool #2

http://www.visual-paradigm.com/ Visual Paradigm for UML はMacOSXでも動作するUML modeling toolの一つで最近のお気に入りなのだが、日本語のローカライズは、今のところ今ひとつと言ったところなので、英語のままで使っていたほうが良さそう。 日本からのダウンロード数の増加や、フィードバックが寄せられればもっと良くなりそうですけどね。

ちなみに、ダイアグラム中での日本語の利用には問題はないようだ。

日本語を選択できるとは知らなかった。。。。しかし。。。
Preference


日本語化されているところはまだまだ少ないし、 何故半角カナにしているんだろう? 全角カナで問題ないと思うが。。。paneの幅を気にしているんだろうか?  
ダイアグラム名などは英語のままでもよさそうな気がする。。
よく見るとメニューのプログラム名が "RV"なんて分け分からん名称になっている 英語モードだと "VP-UML"となっていたはず。。

Mimeattachment1

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mac De Oracle - UML Modeling Tool #2:

コメント

コメントを書く