« 命名規則は大切だよ! | トップページ | Mac De Oracle Heterogeneous! #1 »

2005年12月19日 (月)

Safari De Java Console

Blogに時計を表示している方がいるが、そのほとんどがFlashで作られた時計。ということで java applet で時計を作るのもいいかなと思い早速追加してみました。

ただ、Safariでアプレットを表示させるのもデバッグするのも初めてだったので Java Console の表示方法がわからなかった。。。

調べてみると、Safariのメニューや環境設定から行うのではなくjava プラグイン設定という別アプリケーションから行うとのこと。
java 1.4.2プラグイン設定は以下にあります。


p1


起動するとこんな画面が現れるので、「java コンソールを使用」チェックボックスをチェックー>「適用」ボタンをクリック。あとは Safari を再起動させ、applet を実行すれば java consoleが起動してくれます。


p2


p3

メモっておいてくれと言われたので備忘録として記録しておく。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Safari De Java Console:

コメント

コメントを書く