« PL/SQL で Python Challenge 14 Eureka! | トップページ | Mac De Oracle »

2005年10月 1日 (土)

PL/SQL で Python Challenge 14 完結編

さて、バグっていたプログラムを修正して完結!

Level14 はそのページにある画像が問題になっているのでLevel 11の時とやり方はほぼ同じ。違いは、サイズが、### × ### のファイルを新規に作成することだけ。できあがった画像を元に該当するURLをブラウザで開くと、意地悪ともクイズとも言えないようなページが開く。これも簡単なのですぐに Level 15 が見つかる。すぐに謎は解けると思うのでこれ以上は解説はしない。

定番になってしまった JDeveloper10g for Macでjava をdeploy
jdev

そして、java stored functionとしてラップして実行。(パッケージ化しているが管理しやすくするためである。パッケージ化しなくても問題はない) ユーザ定義関数として利用できるのでSQL文から直接利用できる。(でもディレクトリオブジェクトぐらいは引数で渡すようにしたほうがよかったかも。。)
result


ただ、正解の画像にある赤いドットが気になったので遊んでみた。(画像は小さいので拡大してみないと判りずらいと思う)このURLを叩けばその絵は間違っているとわざわざ教えてくれるのだが、こんな引っかけに引っかかるるのかな?〜(引っかかっている間もなく答えが判ってしまったのに。)




Level 15へつづく。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PL/SQL で Python Challenge 14 完結編:

コメント

コメントを書く