« PL/SQL で  Python Challenge 5 謎は解けた! | トップページ | Tiger & Panther De Oracle10g »

2005年7月 5日 (火)

PL/SQL で Python Challenge 5 謎は解けたが。 迷走。

Level 5 謎は解けたものの、PL/SQLの新機能などや、Oracle8i以降で追加されたおオブジェクト指向拡張(ネスト表くらいしかまだ利用したことがない)を再度、読み返してみると、anydata型などが気になり始めた。最初は、単純にPL/SQL表でもいけるかと思っていたが、ネスト表やオブジェクト型などを利用したほうがいいのかもしれないと思い始める。。。ただいま、迷走中!
どうせ、Oracle10gのPL/SQLでやるのなら、PL/SQLのオブジェクト指向機能機能拡張部分でも利用してみますか・・・・。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PL/SQL で Python Challenge 5 謎は解けたが。 迷走。:

コメント

コメントを書く