« スクリーンセイバー | トップページ | PL/SQL で Python Challenge 3 »

2005年6月22日 (水)

PL/SQL で Python Challenge 2

Python Challenge  level 2を PL/SQLで解くためのヒント。

これも単純といえば単純なのだが、PL/SQLで 解くには、utl_fileパッケージと、translate() や replace() 関数などを駆使すると数十行で解けます。Oracle9i R2から、utl_fileパッケージでは、directory オブジェクトの利用が推奨されているので この際、directory オブジェクトの利用方法なども調べておくといいでしょうね。ちなみに、 Tigerにインストールして稼働中の Oracle10g でも問題なく解けます。

雨のなかの、湘南(20050622どこでしょう?) より。
私も購読してますが、なんか、こんな終わり方するメールマガジンありますね〜。ちょいとパクってしまいました。 m(_ _)m

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PL/SQL で Python Challenge 2:

コメント

コメントを書く